WEBINAR

    【ウェビナー動画】with コロナ時代、美容PRで変わるもの・変わらないもの~プレスとブランドのPR本音トーク~

    2021年2月17日(水)
    コスメブランドPR、美容ジャーナリスト、美容PR会社が一堂に登壇。それぞれの立場からwithコロナ時代の美容PRについて<PR本音トーク>を語っていただきました。

    ※作成中※画像元_ver1.1

    アイスタイルは2月17日(水)にウェビナー「with コロナ時代、美容PRで変わるもの・変わらないもの~プレスとブランドのPR本音トーク~」を開催しました。

    1人目のゲストは、大手広告代理店、PR代理店でのプレス業務経験を経て、株式会社マッシュビューティーラボ 
    Celvoke/F organic事業部にて、CelvokeのPR・コミュニケーション業務を担う御厨 千広氏。

    2人目のゲストは、「MAQUIA」「Marisol」「LEE」「eclat」「BAILA」「My Age」といった雑誌を中心に
    企画・編集・執筆などを手がけ、また「MAQUIA」「Marisol」「LEE」「eclat」「BAILA」ではベストコスメの
    審査員も務める小田 ユイコ氏。

    ブランド・編集とそれぞれの立場から美容PRに関わるお二方に加え、株式会社メディア・グローブで代表を務める小田をファシリテーターに座談会形式でお話を伺いました。

    with コロナで美容PRの何が変わったのか?
    【動画解説】5分20秒〜

    直接的な対面でのキャラバン、イベントによるPRが難しくなった中、ブランドPR・そしてそれを受ける編集者それぞれの立場から、コロナ環境下でのPR活動における変化やメリット・デメリットをお話いただきました。
    コロナ下だからこその工夫や、オンラインイベントならではの記憶に残るイベントはどういったものか――等をお話いただいています。

    選ばれるブランドとは?
    【動画解説】15分40秒〜

    主に編集者であり、また数々のベストコスメ審査員を務める小田ユイコ氏から、ご自身が取り上げたくなるブランド、あるいは数多くのコスメ商品の中からどのようにベスコス商品を選んでいくのか。

    またCelvokeのPRを行う御厨氏から実際に編集の方に取り上げてもらうためのアピールの仕方、工夫をお伺いしました。

    美容インフルエンサーの活用について
    【動画解説】22分20秒〜

    美容PRのコアターゲットとして、
    ・雑誌やデジタルメディアを保有するメディア(編集者の方)への対応
    ・美容ジャーナリスト、美容家、インフルエンサーといったキーオピニオンリーダーへの対応

    が考えられます。本テーマでは御厨氏には、上記2種類のターゲットへのアプローチの仕方や使い分けについて。またメディアでの編集者、及びSNSの発信者としての活動も行う小田ユイコ氏には、それぞれの立場での発信の仕方の違いや使い分けについてお話いただきました。

    美容プレス・美容ブランドの課題解決について
    【動画解説】40分20秒〜

    イベントの後半では、美容PRを行う、美容プレス・美容ブランドの方それぞれの方の業務の効率化・商品情報の整理の効率化を目指す、<ビューティプレスボード>のサービス紹介をメディア・グローブ代表の小田からお話させていただきました。

    そのほか、動画には美容PR活動におけるヒントが多数詰まっています。動画試聴をご希望いただける際は、以下のフォームに必要事項を記載の上「動画を試聴する」をクリックしてください。