COLUMN

トレンドコラム

【PR効果抜群】1Fエントランス横のポップアップスペース活用事例|連載:@cosme TOKYOマガジン Vol.3(6月14日号)

【PR効果抜群】1Fエントランス横のポップアップスペース活用事例|連載:@cosme TOKYOマガジン Vol.3(6月14日号) サムネイル画像

@cosme TOKYOの旬な情報を伝えるマガジン6月号。多くのお客様が待ち望んだバズコスメの日本初リアルプロモーションの事例や、商品サンプル体験から購入促進へつなげるプロモーション事例を紹介いたします。

目次

1.hince(ヒンス)様_ポップアップスペースAのプロモーション事例
2.PHYGIOGEL(フィジオジェル)様_登竜門2Fのプロモーション事例
3.Excellula(エクセルーラ)様_登竜門2Fのプロモーション事例
4.美容部員派遣サービスについて
5.@cosme TOKYOからのお知らせ

SNSで話題の韓国バズコスメ“hince”が日本初のリアル出店!/hince(ヒンス)様

▼1F入口横でPR効果抜群!店外通行者にもブランドの世界観をアプローチ
@cosme TOKYOの期間限定販売やタッチ&トライなど自由にアレンジ可能なプロモーションスペース、ポップアップスペースA。店外からの視認性が抜群のスペースで、@cosme TOKYOに来館したお客様だけでなく、店外の通行者にもアプローチが可能です。

画像①_事例ヒンス大人っぽくも可愛いハイセンスな空間内に、
潜在する本来の美しさが引き出すブランドスター商品が勢揃い

▼今までにない韓国コスメと新しい出会いを提供!
オンラインで伝わりにくかった質感や色味を試せる機会を創出。
Mood-Narrativeをコンセプトに、こだわり抜いたhince様の世界観を演出した空間の中で、ブランド初のベースメイクラインをはじめ、色味・発色が人気のネイルカラー、質感が異なる10色のアイシャドウパレットなど、リアルイベントで初めてのアイテム数、実に88SKUを展開。
「このパッケージが可愛い~」「この色味は他にない」「今までにない軽いつけ心地」などと、幅広い年齢層のお客様がワクワク楽しみながらhinceコスメを購入体験していただきました。
イベント期間中は閉店まで待機列ができるほどの盛況ぶり。また、イベント終了後も@cosme TOKYOで初めてhinceコスメに触れたお客様が「ファンになった~」とhince公式InstagramやTwitterにコメントするほどの反響ぶりでした。

画像②_事例ヒンス2019年1月に韓国で誕生。ローンチ以降、韓国だけでなく、
SNSを中心に日本でも大人気のメイクアップブランド。
従来のファンシーな韓国コスメと少し異なり、
大人っぽく、色気のあるツヤ感や一言では言い表せないような
絶妙なニュアンスカラーリングが印象的なブランドです

画像③_事例ヒンス限定グッズ(ショッパー)やオリジナルブラシ、
限定サンプルがもらえる購入特典も大好評

引き続き、@cosme TOKYO2階の常設スペースで、連日、多くのお客様がhinceコスメを楽しんでおります。

画像④_事例ヒンス


こちらの実施事例は・・・
◆サービス名:ポップアップスペースA
◆実施期間:2021/4/28(水)~5/4(火)


>> @cosme TOKYOサービス資料はこちらから

サンプルガチャ企画(試せる)+登竜門(買える)が一貫したプロモーション/PHYGIOGEL(フィジオジェル)様

▼話題のコスメブランドがひしめく登竜門の棚
店内を見て回るお客様の目を引く象徴的な円型什器(2階)・縦型什器(1階)で、他のメニューに比べて長期間(4週間)の販売が可能なのが登竜門です。現在、展開されているのは韓国コスメや中国コスメをはじめとした新興ブランドも多く、SNSで話題の商品を中心に展開されているため、お客様からの注目度が非常に高い販売エリアです。

▼サンプル体験から購買へつなぐストーリー
4月21日(水)~5月18日(火)に行った非接触による商品体験、サンプルガチャ企画にもともとエントリーしていただいたフィジオジェル様。そこでサンプルを試したお客様がそのまますぐに商品を買えるように4月28日(水)~5月25日(火)の期間、2階の登竜門で商品を展開いただきました。

画像⑧_事例フィジオジェル1階の入り口付近、レジ前、階段前の
人通りが多いスペースでガチャ企画を実施

画像⑨_事例フィジオジェル2階の登竜門サービスの什器になります

▼美容部員の入店日は売上に大きく貢献。美容部員からみたお客様の反応
登竜門でのプロモーション期間中、美容部員に入店いただきダイレクトに商品の良さをお伝えできたことも売上につながりました。
ゴールデンウイーク期間中はあまりの売れ行きに一時欠品になることも。韓国=美容大国、美容への信頼が高いという印象があるのか、あわせて受賞歴も訴求することで若い方にささりやすく、初めて知ったブランドでも興味を持つ方が多かったそうです。
画像⑩_事例フィジオジェル4SKU(フェイシャルクリーム、フェイシャルローション、インテンシブ・フェイシャルクリーム、ボディローション)展開した中で、前半の売れ行きがよかったのはサンプルガチャに入っていたフェイシャルクリームでした。高保湿だけど軽いテクスチャーが特徴の商品です。サンプルガチャで試して、購入したお客様もいらっしゃったり、また、ゴールデンウイーク期間中はマスクでの肌荒れや乾燥といった悩みをもつお客様が購入する傾向がありました。ゴールデンウイークを過ぎるとだんだんと湿度があがってきましたので、お客様が手に取る商品も「さらさら、すべすべ」といった軽いテクスチャーが好まれる傾向に。お客様の反応をみながら美容部員が訴求アイテムを変えたことによって、後半はボディローションやフェイシャルローション(乳液)の売れ行きが伸びてきました。

こちらの実施事例は・・・
◆サービス名:登竜門(2階)、サンプルガチャ企画
◆実施期間:2021/4/28(水)~5/25(火)

>> @cosme TOKYOサービス資料はこちらから

店舗初プロモーションを@cosme TOKYOで実施。最終日には商品が完売!/Excellula(エクセルーラ)様

▼店舗初プロモーションを@cosme TOKYO登竜門で実施
エクセルーラはユンケルやサトちゃんのマスコットでおなじみ、佐藤製薬のエイジングケアブランドになります。
エクセルーラというブランド認知を広げたいと、店舗で初めてのプロモーションに@cosme TOKYOを選んでいただきました。

画像⑤_事例エクセルーラ@cosme TOKYO2階にある登竜門は、
4段からなるタワー型ディスプレイ(上から2段目にて実施)

今回は数あるスキンケアアイテムの中で新商品のブースター美容液のみを展開しました。什器はどんな商品なのかひと目でわかるように「美白&しわ改善」といった効果特徴を前面に押し出しました。

画像⑥_事例エクセルーラ

また今買う理由として@cosme TOKYO限定キット(値段は据え置きで美容液を購入いただくとクレンジングと化粧水のミニボトル&サトちゃん指人形がついてくる)をご用意いただきました。

画像⑦_事例エクセルーラ
▼美容部員入店日は売上に大きく貢献。美容部員からみたお客様の反応
什器だけでは伝えきれない商品の魅力は美容部員を入店いただくことで補っていただきました。その結果、最終日には完売するほどの売れ行きとなりました。
メインで購入された方は20代、若い方だと17歳の方が購入されたそうです。
エイジングケアというと若い世代はなかなか自分ゴト化されにくいですが、今回は予防美容というアプローチにより20代の方でも興味をもっていただけました。
美容部員がブースターの必要性を話し、お客様の右手、左手でブースター美容液がある場合とない場合の化粧水の浸透具合を体験いただき、その効果を実感されて購入される方が多かったようです。
医薬部外品で効果実感が高い分、使用量について正しい使い方を美容部員が説明。テスターで試されて、検討しますと売り場を離れたお客様が店内回遊中に肌の変化を感じられて売り場に戻って購入されたということもあったそうです。
興味を引くにはそもそも商品に気づいてもらい、商品の良さを正しく知ってもらわないといけません。その点、美容部員を入れたことはとてもよかったとブランド様にも好評いただきました。

こちらの実施事例は・・・
◆サービス名:登竜門(2階)
◆実施期間:2021/4/28(水)~5/25(火)

>> @cosme TOKYOサービス資料はこちらから

 美容部員派遣サービスについて 

PHYGIOGEL(フィジオジェル)様、Excellula(エクセルーラ)様も今回のプロモーションで美容部員派遣サービスを導入いただきました。人員不足で入店が厳しいという場合でも弊社グループ会社のアイスタイルキャリアから経験豊富な美容部員を派遣させていただきます。
*人材支援の概要は以下よりご確認いただけます。

https://business.cosme.net/service/hrsupport

また、初めての店頭プロモーションでも安心して取り組んでいただけるようにオリエンテーションを実施し、ブランド様の希望をお伺いした上で、什器デザインの効果的な見せ方、キーワードについても一緒に考えさせていただきます。ぜひ、ご相談ください。

@ cosme TOKYO からのお知らせ

< 多くのお客様が行き来する1階に登竜門の棚が登場! >
ブランドの世界観を体現し、長期間の商品販売が可能なディスプレイプロモーション「登竜門」が、1階レジ前近くの縦型什器として「2021年7月14日(水)」より展開可能となります。
2階の象徴的な円型什器のエリアとは異なり、メイクアイテムやスキンケア、ヘアケアなどのピックアップ商品が陳列されている棚のため、様々なカテゴリのプロモーションにおススメです。

画像⑪_登竜門1階

お客様の商品購入につながる新たな商品体験の機会を、引き続き展開してまいります。

@cosme TOKYOのサービスやお問い合わせについて

TOKYO_サービスバナー

CTAテスト画像
CTAテスト画像
  1. 前の記事

  2. 次の記事

トレンドコラム一覧へ戻る